株式会社タイホー
ごあいさつ

 我々は昭和47年に亜鉛めっき薬品の開発メーカーとしてスタートし、お客様と共に成長してくることができました。創業以来心がけていることは、お客様が抱える問題をすばやく解決していくことです。お客様とのコミュニケーションを徹底的にとり、現場で起こる様々な技術的問題を解決して行き、良品があがるまで責任をもって取り組んでいくこと。そうすることにより信頼関係が構築され、何か起こったときには最初に声をかけていただける会社になることをめざして活動してまいりました。

 その精神は使命感「金属表面処理の総合プロデューサー」として現在に受け継がれ、亜鉛めっきの問題解決をあらゆる角度からサポートしていくという行動として表われています。 現在、我々は亜鉛めっき市場を中心に活動しており、亜鉛めっきに関しては前処理から後処理、排水処理薬品に至るまでフルラインナップの薬品を取り揃えています。また薬品だけでなく亜鉛めっき業者のあらゆる問題にすばやく対応していくために、関連設備・機材も取り扱っております。これらにより、「薬品・機材総合ノウハウ」を蓄積し、「現場と環境にやさしい商品づくり」のコンセプトと相まって、お客様に価値のある提案ができると自負しております。

 グローバル化の流れでマーケットもアジアを中心とする海外に広がり、また世の中の環境に対する意識の高まりで環境の先端技術にも関わるようになりました。どんなに市場や技術が変わろうともお客様と信頼関係を作っていくという我々の姿勢に変化はありません。これからも最初に声をかけていただける会社をめざし、表面処理業界の発展に貢献していきたいと考えています。そして我々の活動が日本、世界の産業界の発展につながれば幸いです。

会社概要